老後もこのまま賃貸で悠々自適?
50歳まで独身を謳歌してきた
イヤ待て!
貯金をはたいて一軒家もありかも・・・


シングルマザーの娘が
子供を連れて戻ってきた
この機会に大きな家に建替えてみませんか?


今は大丈夫だが老後が心配な50歳独身会社員が

老後は賃貸契約も難しいしその上独身だと将来が不安になるで悩んでいるなら

将来の人生設計も考慮した家づくりを無料で考えてくれる

住宅会社を利用するといいと思いますよ。


もし私があなたと同じ立場で老後もこのまま賃貸でいいのか不安になったとしても、

同じようにいろいろ考えたと思いますね。

 

でも今なら無料で将来のことまで相談にのってくれる業者さんを使って

その老後もこのまま賃貸でいいのかなど

不安になったことを解決できる自信がありますね。。

 

ふつう老後もこのまま賃貸でいいのか不安なことを解決しようとすると

多少の時間とお金がかかるかもしれませんが、

将来的に実家とスープが冷めない距離に暮らせたらいいと思いませんか?

 

そのことがこんなにも快適だったとは想像できなかったことや

趣味の日曜大工や家庭菜園など毎日いつでも楽しむことができることを思えば、

その将来の人生設計も考慮した家づくりを無料で考えてくれる

住宅会社を利用しない手はありませんよね。

 

親しくできた一番仲のいい同僚が
なんといつの間にかマイホームを購入
まさかと焦りを感じているあなたへ!

その上、老後は賃貸契約も難しいし

その上独身だと将来が不安になることで悩んでしまいますよね。

 

そこで老後が心配になった50代独身会社員のあなたが、

無料で将来のことまで相談にのってくれる業者さんを利用すると

これまでなら賃貸なのでアパートの掃除では手抜きをしてしまいますが

自分の持ち家なら掃除することはとても楽しみになり、

マンションだとどうしても建売ですが

一軒家なら好きなデザインを選ぶことができるというメリットもあります。

 

実は以前の私もあなたと同じように

老後もこのまま賃貸でいいのか不安だったということで悩んでいたのでよくわかります。

 

老後もこのまま賃貸でいいのか不安になったという悩みは

他にも多くの方がなんとかして解決したいと思っているはずです。

 

ここからはその悩みを解決できた私の経験ですが、

あなたのお役に立てればうれしいのです。

憧れだった海が近い生活その夢そろそろ実現しませんか?

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

■ 私の悩みを聞いてください


悩む男性
私の悩みは老後のことです。
私は老後もこのまま賃貸でいいのかということで悩んでいました。

私がその悩みを解決できた体験をお話しします。
参考になれば幸いです。

今は大丈夫なのですが、
将来の老後が心配な50歳独身会社員です。

自分は現在大手メーカーの管理職です、独身です。

老後の資金的な問題はないのですが、
なにせ独身なものでもし何かあったらと思うと少々不安でもあります。

今はまだ50歳という年齢で身体の心配はないのですが、
一人でもアパート住まいで気楽に生きていけてます。

でもやっぱり心配なのは老後のことです、
聞くところによると老後は賃貸契約なども難しいとありました。

もし万が一賃貸契約ができないとしたら自分は施設に入るしかないのでしょうか?
そう考えるとこれからの人生夢も希望もないように思えます。

だったら今のうち元気なうちに一軒家でも建てて、
悠々自適に生きるのもありかと考えています。

この先賃貸で老後も独身で過ごし、
余ったお金でいざというときに
施設に入居できるようにしておくこともありだと考えています。

それか一軒家でお手伝いさんでも雇って
悠々自適に過ごすこと選択しの一つだと思います。

自分と同じような境遇の方に教えて欲しいのです。

誰しもいろいろ悩みを抱えています、

その悩みを解決するにはあなたが今置かれている状況や

今、生活している環境を変えることが必要かもしれません。

だとすれば今のあなたの家をリフォームしたり住み替えたりすることで

大部分の悩みが解決できることになりませんか?



そこで、

そろそろ家を・・・

と誰にもそう思うときがやってきます。

 

その理由はいろいろです。

例えば子供部屋妻の手芸部屋ご主人の書斎みんなの夢叶えてみませんか?とか、

早く家を建てたい、もうそろそろ家を持たないとと思ってる人もいるはずです。

野菜が大好きな家族新鮮なレタスやトマト自宅の前の庭で作ってみませんか?

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

 

■ あなたもこんなことで悩んでいませんか・・・

義理の両親と同居することを前提に結婚
そろそろ家を建て替えようと思っている


家を建てたい、自分だけの家を建てたい、

そう考えている人はたくさんいます。

 

でもそう簡単には家を建てることはできませんよね、

どこの家庭にも色々事情がありますから。

 

例えば義理の両親と同居することを前提に

結婚したのでそろそろ家を建て替えようと思っているとか

赤ちゃんが生まれて賃貸アパートでは危ないことが多く

持ち家を検討中であるみたいに、その悩みは深刻なはずです、

あなたと同じ悩みを持っている人を私もたくさん知っています。

  • 掛け捨ての賃貸アパートに住んでいることがバカバカしく思えてきた
  • 結婚して10年多少貯金も溜まってきたので一戸建てを考えている
  • 賃貸で暮らしている離れた両親と一緒にそのために家を建て変えようと考えている

 

■ あなたの未来をちょっと想像してみてください・・・

実家とスープが冷めない距離に暮らせること
それがこんなに快適だったとは想像できなかった!


自分が家を持った姿を想像してみてください。

例えば実家とスープが冷めない距離に暮らせることが

こんなに快適だったとは想像できなかったとか

趣味の日曜大工や家庭菜園など毎日いつでも楽しむことができるみたいに

幸せいっぱいの光景が思い浮かびませんか?

 

きっと思い切って決めてよかったと思えるに違いありません。

家を購入した自分の姿を ちょっと想像してみてください・・・

  • 大きな畑は要りません子供と一緒に作った家庭菜園のトマトで十分だ
  • 小さな庭でもミニプールではしゃいでる子供を見る幸せな時間が送れる
  • ダンスが趣味の娘が思いっきり練習できる空間がある

 

■ その上こんないいことも・・・

賃貸などのアパートの掃除では手抜き
しかし自分の持ち家なら
掃除することでさえ楽しみになる

賃貸の集合住宅ではなく一軒家で新築持ち家の良い所は、

賃貸などのアパートの掃除では手抜きをしてしまいますが

自分の持ち家なら掃除することはとても楽しみになることだったり

マンションだとどうしても建売ですが

一軒家なら好きなデザインを選ぶことができるというメリットがあることなんです。

 

他にもまだまだたくさんこんなにもいいことがありますよ、たとえば・・・

  • 賃貸でも広い部屋はありますがマイホームだと自分の希望通りに大きな部屋など作ることができる
  • 賃貸では勝手に模様替えなどはなかなかできませんがマイホームで夢中だら好きな時にいくらでも模様替えをすることができる
  • 賃貸の方が維持費はかからなくてお得かもしれませんがマイホームにはそれだけの価値があるし家族が夢を見ることもできる

 

■ でもやっぱり後悔しないように・・・

隣に巨大なマンション
5年前には思いもしなかった
でもこれが現実なんだ
この機会に引っ越して家建てますか?

しかし家を持つ、家を買うということはとても大きなイベントですよね、

事前の準備や、決定には結構な時間と労力がかかります。

 

それだけに失敗は許されません。

隣に巨大なマンションが建つなんて思いもしなかったとか

隣に空き地がある場合要注意ですから

もっと近所の不動産屋に所有者についてなど確認するべきみたいなこともあり、

建ってしまってからでは後悔しても取り返しがつかないのです。

 

私としては絶対に後悔して欲しくないので、

私の体験からわかったことや

もうすでに建てた方から教えてもらったことなどなど。

 

具体的に「ここはこうすれば良かった、あそこはこうしたかったあ」など、

あとあと後悔した事をお教えしますね。

  • リビングの日当たりが良いに越したことはないと大きな南向きの窓にしたら夏の暑さが尋常ではないことが分かった
  • 建てたい時の理想の家ばかりに気を取られていると子供が大きくなった時のああすれば良かったと思うことが多くある
  • あれだけ考えた間取りだったのにいざ住んでみるととても不自由な間取りになっていた

 

「なるほど、建てる前にわかって本当によかったわ」

と納得できることが多くあったのではありませんか?

 

とにかく 何でもそうですが、すぐに決めるというのは危険です、

どんな小さなことでも、

ちょっとでも気に入らないことがあると後々後悔します。

 

あそこをこうすれよかったあ、

など多少でも気に入らないところがあるって絶対に嫌でしょ。

 

そんな家に私達の大切なお金をローンとして一生払い続けられますか?

 

お金が絡む問題は必ず夫婦喧嘩の原因となりますから、

絶対に後悔しないように心がけたいですよね。

 

だからこそお互い夫婦でじっくりと時間をかけて

お互いに言いたいことを言い合うくらいのほうが後悔もなく、

まあ多少の妥協も必要ですが とことん話し合うことこそが大事なんです。

 

そこで私からの提案です、一生に一度の大きな買い物であり、

せっかく自分たちだけの家を作るのです。

 

『家づくり計画書』というものをご存知ですか?

どんな家を建てたいのか、予算はどうするのか、などなどです。

これを無料で作成してもらうことができるのです。

 

シングルマザーの娘が子供を連れて戻ってきたこの機会に大きな家に立て替えてみませんか?

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

■ これなら安心できるかも・・・

障害者である
自分のためだけに作られている
そんなこの我が家が最高に暮らしやすい

画像

実際に『家づくり計画書』を作って住宅を建てた人の感想を紹介しますね。

 

自分の夢を叶える住宅を建てることができて本当に良かったこととか、

具体的に言えば 障害者である自分のためだけに作られているこの家が最高に暮らしやすい ことや、

大手のメーカーさんはイメージ作りで販売していますが

私が頼んだ注文住宅は私だけの細い注文を受け入れてくれて

とても助かっていることで生活が劇的に良い方に変わった人が多くいましたよ。

 

他にも『家づくり計画書』を作ってから住宅を建ててみたら、こんないいことが・・・

  • 読書好きの私の家族は毎日本に囲まれる生活をおくれて大満足している
  • テレビなどでよく見るリビングでのホームパーティー今これを実現している
  • 大手メーカーで普通に数千万円かかる家が意外に安くてきたことに感謝している

 

■ それでもやっぱり不安はありますよね・・・

自分にとっての理想ばかりでなく
将来をこの家を売るという
資産的な面も考えて家を作ること

画像

買うことは決めた、それでもやはり不安ですよね、

そのときは生涯そこに住めるかなあ?と自問自答して欲しいのです。

 

自分が良いというものを作ればいざという時は販売も可能です。

 

それでもやっぱり購入を決めたとしてもあまりにも大きい買い物なので、

不安になるのは当たり前です。

 

例えば 自分にとっての理想ばかりでなく将来を売るという

資産的な面も考えて家を作るといいと思うとか

今は良好でも将来お隣近所とトラブルになったらどうしようと思うと不安になることなんか

考えれば考えるほど不安になります。

 

他にもこんな不安が・・・

  • とりあえず子供部屋は二つ作ったけど将来のことなどわかるはずもないとなると不安になる
  • 家を建てた途端に管理職になり転勤させられるのではないか不安になる
  • 一生この家で暮らし続けるとか不安だという人もいますでもいざという時は販売もできる

 

■ そこでわたしからのアドバイスとして・・・

おしゃれな家に住みたい
その気持ちはよくわかります
でもそれより住みやすさを重視すること

画像

これから家を建築されようと考えている方へ私が少しアドバイスを・・・

 

それはおしゃれな家に住みたい気持ちはよくわかりますが

それよりも住みやすさを重視するや業者任せにするのではなく

自ら行政に行って建築計画などを調べるといったことも考えるといいと思いますよ、

他にもこんな事に注意するといいのでは、例えば・・・

  • 普通の家庭だと主人が大きな予算を出すけどそこで遠慮せず建てたい家のことははっきり言うべきことは言う
  • ただ単に広くしてほしいというのではなく掃除の手間などを考えて間取りを決める
  • 家を建てる周辺の状況のことを業者の言う通りに鵜呑みにせず自分でも確認してみる

 

■ 私から最後にもうひと言付け加えるとしたら・・・

お金をかけるべきところ
あまりお金をかけなくてもいいところ
メリハリをつけて妥協しながらプランを考える

ここまでは私が家を購入する時に色々調べたことをまとめてきましたが、

更に私からもう一言アドバイス的に言わせていただけるとすれば、

お金をかけるべきところあまりお金をかけなくてもいいところなどの

メリハリをつけて妥協しながらプランを考える とか

家の広さは扉やクローゼットの開け締めによっても大きく変わってくるので

開くものより引くタイプなどにするなんかも、

よくよく考えておいたほうがいいと思います、そして他にも・・・

  • パンフレットやモデルルームばかり見るのではなく今現在建っている実際の家を見て回る
  • 作りたいことを考えているうちに少しずつ予算が増えることが多いので最初にどれくらいの予算かを決めておく
  • あれこれ言うと相手にわがままと思われると思い遠慮するのではなく自分が納得できる家を建てるためにはっきりものを言う

 

■ そこで『家づくり計画書』を作っておくことがおすすめな人とは・・・

建てようと考えてる
家のある程度の理想像
それが頭の中にある人こそが・・・

 

私もあなたと同じ悩みで困っていたときに、

この『家づくり計画書』というのがあると知り、

その悩みがこれで解決できると確信したので、

是非これをおすすめしたいのです。

 

つまり私から『家づくり計画書』をおすすめしたい人というのは・・・

  • 子育て世代や仕事が忙しくて時間がない人
  • 断熱性や気密性や耐震性などを家の性能でハウスメーカーを選びたい人
  • ビジュアルのみでなくトータル的なバランスで家を購入したい人

 

■ 無料の『家づくり計画書』の特徴メリットとは・・・

複数の提案からいいとこどりができる

この無料の『家づくり計画書』の特徴メリットとしては、

複数の提案からいいとこどりができるとか

様々なメーカー・工務店の提案する間取りを作ってもらえるなどは

家を購入する時に本当に助かりますよね。

他にも・・・

  • 全く知らないが魅力的なハウスメーカーでも比較できる
  • ハウスメーカーとの間にタウンライフに入ってもらうことが可能となる
  • なんと言ってもネットだけの申込みで「無料」で使える

親しい同僚がマイホームを購入したことで焦りを感じているあなたへ!

詳しくはコチラ

 

 

ここまで私の体験したことや調べたことを紹介させてもらいましたが、

それでもやっぱり家を建てることは大きな決断ですよね・・・

 

最後にもう一度言います

今は大丈夫だが老後が心配な50歳独身会社員が

老後は賃貸契約も難しいしその上独身だと将来が不安になるで悩んでいるなら

将来の人生設計も考慮した家づくりを無料で考えてくれる

住宅会社を利用するといいと思いますよ。

 

普通その老後もこのまま賃貸でいいのか

不安になったを解決しようとすると多少の時間とお金がかかるかもしれませんが、

私だったら将来の人生設計も考慮した

家づくりを無料で考えてくれる住宅会社を使って

その老後もこのまま賃貸でいいのか不安になったことを解決しようとするでしょうね。

将来的に実家とスープが冷めない距離に暮らせることが

こんなに快適だったとは想像できなかったことや

趣味の日曜大工や家庭菜園など毎日いつでも楽しむことができますことを思えば、

その無料で将来のことまで相談にのってくれる

業者さんを利用しない手はありませんよね。

 

だからこそ老後もこのまま賃貸でいいのか

不安になったことで悩んでいる

そろそろ老後が心配になった50代独身会社員のあなたこそ

将来の人生設計も考慮した家づくりを

無料で考えてくれる住宅会社を使ってみて欲しいのです。

憧れだった海が近い生活その夢そろそろ実現しませんか?

詳しくはコチラ

 

© 2022 【老後賃貸独身】老後も今のまま賃貸で過ごしたくないなら今やるべき3つの行動パターン Powered by AFFINGER5